キレイのすすめ

MENU

生活習慣に取り入れる美容

専業主婦で、乳幼児を抱えている私が、普段から心がけている運動があります。

 

赤ちゃんは、生後間もないので、長時間外に出れず、運動不足になりがちです。適度に運動しないとストレスが溜まるし、がんばりすぎると疲れて、赤ちゃんが泣いただけでもイライラしてしまいます。

 

多くの主婦の方もそうだと思いますが、はやりお部屋の片付けが一番最適な運動になるのではないでしょうか。

 

掃除機も毎日はかけなくてもいいような気がするのですが、かけるとホコリもすっきりとなくなるし、清々しいのはもちろん、適度に身体全体を動かすので、いい運動になります。

 

また、他にも1日1回はどこか掃除するようにしていて、トイレやお風呂場、洗面所などをローテーションで掃除し、運動をしています。

 

茶碗洗いをしているときは、ツボ押しマッサージのボードの上で足踏みしながらやり、意識しなくても習慣で乗るようにしています。

 

あと、どのママさんもそうだと思いますが、赤ちゃんの抱っこは、腕の筋トレにもなるし、支える腰にも負荷がかかります。立って左右にステップすれば、軽いダンスを踊っているようなもので、なかなかの運動になります。

 

そんなこんなで、あまり外出をしなくても、たくさん食べても太らず、体型をキープしています。

 

もちろん、食べ物はよく食べますが、揚げ物などは普段からあまり食べず、具沢山のスープや、ご飯を中心とした和食、ハンバーグにお豆腐を混ぜたりと、料理にもヘルシーなメニューを取り入れています。

 

最近のおすすめのヘルシーメニューは、高野豆腐を使った、ミートソース風スパゲッティです。水で戻した高野豆腐を刻んで、挽肉の代わりにし、トマト缶に塩こしょう、ソースと牛乳でまろやかさを出して食べると、本物のミートソース顔負けのおいしいソースが出来上がります。

 

美容を意識